さて火曜日、って言うか7月の投稿も今日を入れて後、4回なんですね?・・・
なんだかなぁ~、早い早い今年の月日の過ぎ去り方は異常に思えます・・・・・

やはりコロナ禍のせいかな?・・・・
コロナの馬鹿野郎!てt叫びたい気持ちでいっぱいですw

そんな中、今朝のC58は233号機です。

C58233竜華区s-

お決まりの竜華機関区での姿。
もう和歌山線から引退が決まって、後ろにはDE10の姿も見られます。

C58 233 号機は昭和15年の新製配備から竜華で途中一時奈良にも移籍していますが終生竜華と言っても過言ではありません。
昭和47年3月に休車となり竜華区最後の蒸気機関車の1両として同年5月に廃車となりました。

今週もスタート・・・
しかし、保険料が入金となる頃から給料日までの数日間の連休って・・・
止めて欲しいもんですw
もうバタバタしてますww

さてそんな中、先週までお届けしました蒸気機関車シリーズは、無事終了と思ったら

C58が抜けておりましたw
関西線、和歌山線で見ているハズなのに、あまり画像が無いですww
特にC576のサヨナラ和歌山ライン号を撮りに北宇智に行った時には王寺からC58牽引の普通列車に乗ったのに・・・・

全くそれらしい画像がありませんw

って事で今朝は信楽線のC58 353 号機をお届けします。

C58信楽線150

と言いましても画像の様に33‰を駆け上って来た貨物列車が吹雪で見えない状況でしたw
この前のコマでは築堤のカーブのイン側に多くのカメラマンが構えている姿も写ってますが列車は・・・・
って事で諦めて貴生川駅まで戻って(と言う事は上り貨物も撮らず)再度草津線の貨物列車の後部補機を務めた同機を撮ってました。

C58353後部補機柘植

何だか不思議な行動だったですねw
明日も数少ないC58の画像をお届けしたいと思っております・・・・
C58353号機は新製配備が王寺でその後和歌山に転属となり昭和43年には亀山の所属。
昭和49年3月に廃車となったみたいです。
現在は那智勝浦町築地公園(紀伊勝浦駅の線路際)にて静態保存されております。

さぁ、今週も最後の更新となりました。
ここまでお届けしておりました C57 180 号機牽引の「ばんえつ物語」号の画像。
復路の最後のショットです・・・・

DSC_5043 喜多方s-

昨日は190mm付近の画像でしたが、これは100mmでの画像。
DXですので、150mm相当になりますネ。

DSC_0056s-

そしてこちらは三脚に据えたD200の画像でレンズは80mmでした。
色合いが少し違う感じなの、判りますか?・・・・

DSC_5050 喜多方s-

そして手持ちのD300に戻って、振り返ってのショット・・・・

汽車は行く行く、煙は残る、って感じのショットにはちょっと遠いかな?w

また来週は何か考えてお届けしますネ・・・・・

↑このページのトップヘ