2017年06月

大井川鉄道井川線、アプトいちしろ駅からの急勾配区間、続けますw
専用機関車ED90が後押しするアプト区間に入り、アプトいちしろ駅を出た列車が橋梁にさしかかります・・・

イメージ 1

ク600(制御車)を先頭に客車を4両連ねてDD20、そしてED90と言う編成。
ここ専用のED90だけがデカいですねww

イメージ 2

車体断面の比較で言うと1.5倍くらいあるように思えますw
もともとこの井川線は762mmで建設されその後1062mmに改軌されたんだとか?
だからトンネル断面や駅その他の周辺設備が車両に余裕無い状態で運行されているんだとか?・・・

知らなかった事が多すぎますw

勉強になります♪


ゴミゼロ倶楽部も宜しくお願い致します・・・

アプトいちしろ駅・・・
なんだか凄いとこですw
なんせ最急勾配が90パーミルって言うから碓氷峠を走っていた旧信越本線のアプト区間の66.7パーミルよりももっとキツイ!
そこをED90って専用機関車が後押しして登るのですよ、ほんとww

イメージ 1

まだこの辺りは勾配はキツク無さそうですね♪
ちょっと引いてみました・・・・・

イメージ 2

そして、更に更に引いてみましたw
でっかい、雄大、自然の中だぁ~~って感じですww

イメージ 3




ゴミゼロ倶楽部も宜しくお願い致します・・・

さて、アプトいちしろ駅を見下ろす現場に着き、次の列車の到着を待ちます。
タイムスタンプは15:23でした。
トンネルから下り井川行きが姿を見せました。

イメージ 1

静々と列車はアプトいちしろに入線。
ここで、後ろにアプト専用機関車を連結します。

イメージ 2

連結作業を見るために乗客も降りて見守ります♪
でも、こんな上から見られてる、って気づいているお客さんは居たのかな?w

イメージ 3

さぁ、発車です・・・・
って、ところは、また明日ww


ゴミゼロ倶楽部も宜しくお願い致します・・・

今日はいつもと題名を変えてみましたw
まだ続けますネww

大井川鉄道井川線の撮影ですが先週末のご報告の時点でのタイムスタンプは13:40でした・・・
今日は、こちら・・・・・

イメージ 1

また30分ほど山道をガタゴトと移動して、今度は「アプトいちしろ」駅を見下ろすポイントに到着です。
アプト線専用補機はスタンバイしている状態ですね。
こんな南アルプスの麓の山から撮っている自分が信じられない、そんな気持ちでしたw


ゴミゼロ倶楽部も宜しくお願い致します・・・

今週のラスト更新です
さて接岨峡温泉駅で撮影(タイムスタンプは13:10)したあと移動しました・・・

どんどん山の中に入って行きますww

イメージ 1

こんなとこでしたw
この画像のタイムスタンプは13:40です・・・
30分くらいガタゴトと山道を走って来たのですねww

もう凄いですね。
奥大井湖上駅とレインボーブリッジが小さく見えます。

イメージ 2

またまたサブ機の600mmズームで撮ってますw
なぜか?
それはメイン機のマニュアル設定してたISO感度が、あの暗い車庫の中を撮ったまんまで撮っており、標準系ズーム画像が全てアウトww

もう笑うしかありませんでしたwwww

イメージ 3

悔しいので600mm目いっぱい画像で今週はラストとしますww


ゴミゼロ倶楽部も宜しくお願い致します・・・

↑このページのトップヘ