ここ紀勢本線は昔より団体列車の設定が多くありました。
昔の時刻表には時刻通りの列車の記載があり、その路線の末尾に荷物列車や修学旅行臨、団体臨時列車の記載がありました。
予定臨ってヤツですかね?
列車番号も7000番台や8000番台での設定が多かったのかな?
紀勢本線でも参宮線伊勢参り臨、紀伊勝浦方面温泉ツアー臨としての設定があったのを記憶しております。
 
でも、最近はあまり見かけませんネ。
先日の熊野花火の臨も昔ならDD51や客車列車で賑わったのでしょうけど、自分では撮った事が無いです。
F-1臨もそう、気付いた時にはDCオンパレード。
85系、75系、40系、11系と多彩なもののイマイチ興味がわきません。
 
もう、12系や他の旅客会社からのジョイフルトレインは入線できないのでしょうね・・・
 
今朝上げさせて頂きますのは、最初は12系の臨時列車。
伊勢市まで行く京都方面からの列車は多くは東海道線→草津線→関西線→紀勢線→参宮線と来てましたね。
 
イメージ 1
 
亀山~下庄間の若宮第一踏み切りでしたっけ?・・・
ここは三重県に住んでおられますKさんに教えて頂いた場所でした。
そして、ここではこんなジョイフルトレイン(JT)も撮ってました。
 
イメージ 2
 
こちらサイドから撮ると、信号ボックス?が出来て邪魔になってしまいましたね。
ワク団、って言ってましたっけ?金沢の「わくわく団欒」・・・
もう、これも今は無い車両です。
 
イメージ 3
 
こちらは下庄の一身田側の高架道路からの撮影。
バックの鈴鹿山脈に冠雪が見られて好きな場所の一つでした。